忍者ブログ

800画報アニメ観戦記

アニメの感想とか近況報告
[PR] (2017/10/21 )
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

人類は衰退しました 終了感想 (2012/09/25 )
TVアニメ 人類は衰退しましたの全般的な感想。


僕としては久々に最後までみたラノベ原作アニメ。佳作として十分楽しめるアニメだったように思います。
とにかく主人公の”私”と妖精さん(もしくは珍妙な出来事)とのやり取りが面白く、引き込まれる作品でした。”私”が不可思議な現象と絶妙な距離感を保ちつつ的確な角度からツッコミを放っていく様は、まるでアウトボクサーかのごとく蝶のように舞い蜂のように刺すといった様相でした。
中原麻衣さんもこの珍妙なヒロインをよく演じきったと思います。
また、基本的に支離滅裂なことしか言わない妖精さんを演じた変声声優(超褒め言葉です。念の為)の皆さまにも賛辞を送りたい。というか変声声優大集合すぎて大興奮ですよ。


ただちょっと勿体無いなと思ったのは、エピソードの話数振り分けと順番。つまりストーリー構成について。
基本的に短編の連続となっているので大枠でのストーリーは無くていいんだけど、ちょっと尺に収まりきってないかな?というエピソードや時系列をずらす意味が薄いエピソードが散見されてうーんという感じ。
とくに最終回に最過去の学舎時代の話をもってきたのは失敗だったように思う。(しかもそのエピソード自体が尺足らずになっているし……)
原作で他にどういうエピソードがあるか分らないけど、もう少し妖精さんが絡む話を主に持ってきたほうが面白かったかな、と。
最終回らしさを演出するために学舎のエピソードを持ってきたように感じたけど、この作品に整合性は必要ないんでそういう配慮は別にいらないかな。どうせ最終的に人類は衰退していくわけだし。

というわけで、今からこの作品を視聴しようと思う方は順番を気にせず面白いエピソードを拾ってみてくのががよろしいかとー。
個人的なお勧めは、「ひみつのこうじょう」と「じかんかつようじゅつ」かな。あと1話完結のエピソードも好きです。


それでは、また次回。

拍手[0回]

PR
プロフィール
HN:
いちナぎ
性別:
男性
自己紹介:
2012年春からアニメ感想を書き溜めてます。
基本ネタバレ含みますのでご注意ください。

アフィリエイトについての方針はこちらを参照。

ご意見などはメールフォームから受け付けております。
ブログ内検索
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
アニメ感想インデックス
最終回まで観たアニメの総感想記事まとめ

終了作品感想インデックス
ツイート
バーコード
忍者アナライズ
忍者ブログ [PR]

Template by decoboko.jp