忍者ブログ

800画報アニメ観戦記

アニメの感想とか近況報告
[PR] (2017/12/11 )
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

その他 2014年第2Q終了作品感想 (2014/07/13 )

一週間フレンズ

全12話楽しく視聴させてもらっておいてなんですが、やっぱ1話でオチてたよね、と。
1話でオチてるからそれ以降が蛇足というかそれ以上のオチのつけようが無くてあまり最終回でどうこうといった感想は無いですね。

まぁシナリオ面ではそういった理由で中の上程度の評価ですが、藤宮さんは今期ナンバーワンヒロインだし、山岸さんも可愛いし、桐生くんも後半からイケメンっぷりが上昇したし、長谷くんは終始アホの子だしでキャラが輝いていて観ていて楽しかったですね。

作画も程よいデフォルメと、淡いテイストの色調が世界観にマッチしていて作品世界にドップリ浸るのにちょうど良い感じでした。

初期の頃にはKeyのゲーム的な悲観的展開が待ってるものかと構えてたんですが、終わってから振り返ると特にそんなことも無くわりとキャラを可愛がるスタンスだけで楽しめるつくりだったようです。
個人的にはそれだけだと物足りなかったりするわけですが、原作も5巻までしか出ていないようなので仕方ないかな、と。

僕らはみんな河合荘

ギャグアニメなんだけど、肝心のギャグがちょっと弱い。あるあるネタをベースにしていいのは一話までだよね。
書き文字演出とかシロ君、麻弓さん、彩花さんの掛け合いとか結構頑張ってた気はするけどどれも一線を超える程ではなかったかなぁというのが残念。
ただギャグの弱さを補えるだけ律っちゃんが可愛い。この花澤ヒロインを好きになれるかどうかでこのアニメを視聴し続けられるかが決まる。

一週間フレンズもそうなんだけど、変に可愛いヒロイン多数だったり男の存在しない擬似百合構成だったりするよりは単品のヒロインが真っ当に可愛い作品のほうが入りやすいなぁと思ったりしました。

あと4話と12話で米たにさんがコンテに参加されてるんだけど、この2回は他の回と比して観やすい作りになってて流石だなと感心してしまいました。

神々の悪戯

個人的に1期に1本は見ておこうと思ってる乙女ゲーム原作アニメ。
主人公が早見沙織さんということもあって途中までは楽しく観てたんですが、後半のバトル展開があんまり嬉しくなくて残念な感じでした。

収穫としては一週間フレンズ、チャイカとの並びで細谷佳正さんの演技を堪能できたことかなぁ。

ブレイクブレイド

劇場向け作品の再編集ということで、ロボ戦のインパクトは凄かったもののシナリオのまとめ方に難があった印象。
原作知らないけどやはり色々説明不足な点があったように思う。なのでロボ戦に至るまでのカタルシスが無く迫力のあるバトルも片手落ちという印象でした。

全部終わってみると序盤の展開を切ってもっと戦争描写を厚くしてくれたらなぁという感じですね。

独特の世界観によるロボット工学が面白かったので惜しい作品でした。




はい、以上で2014年2Q終了作品の感想は全てです。
個別記事を起こした作品は以下。

良作が分割2期に集中しているので、感想書きとしてはもどかしい状況ですね。結局我慢できずにちょろっと感想書いてるし。
まぁそれにしても今季のアニメはピンポンと競合した不幸というか、ピンポンが凄すぎて他のアニメが霞む状況だったなと思います。
ピンポンを観た後はアニメ欲が満たされて、暫く他のアニメに食指が動きませんでしたよ。

拍手[0回]

PR
プロフィール
HN:
いちナぎ
性別:
男性
自己紹介:
2012年春からアニメ感想を書き溜めてます。
基本ネタバレ含みますのでご注意ください。

アフィリエイトについての方針はこちらを参照。

ご意見などはメールフォームから受け付けております。
ブログ内検索
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
アニメ感想インデックス
最終回まで観たアニメの総感想記事まとめ

終了作品感想インデックス
ツイート
バーコード
忍者アナライズ
忍者ブログ [PR]

Template by decoboko.jp