忍者ブログ

800画報アニメ観戦記

アニメの感想とか近況報告
ジョジョの奇妙な冒険 まとめ感想 (2013/04/17 )
TVアニメ ジョジョの奇妙な冒険のまとめ感想です。





各所で言いたいこと全部言われてるので何を言っても今更感が拭えないのですが、とにかく最高のアニメ化でしたね。
制作スタッフのとんでもない原作愛を感じました。

個人的にはジョジョのなかで2部が一番好きなんで、2部のアニメ化は嬉しかったし納得の出来だったんですが、逆にあまり期待していなかった1部が「ここまで面白かったのか!」と面白さの再発見に繋がったのが驚きでした。
1部は物語をかなり圧縮して展開していたのでそのことで逆にテンポが良くなっていたと思います。

作画演出陣の頑張り所を挙げていったらは枚挙に暇がないというか、「君の好きなシーンを思い浮かべてアニメの該当シーンを見るがいい!きっと納得の仕上がりになっているから!」といっても過言ではないくらい印象的なシーンを逃さず、見事にアニメ化していました。
個人的にはジョジョとディオの最初の決闘を描いた3話と、シーザーの死を描いた20話が特に印象深い回ですね。


声優陣も原作ファンの思い入れが詰まった濃いキャラクター達を見事に演じきっていたと思います。
主役級の配役は皆さんはまり役だったんですが、個人的に特に押したいのは大川さんのナレーションですね。坦々としつつも力強い口調で、あの独特の文章を言い切られる妙な説得力があって味わい深かったですねぇ。
必聴なのは3話での「蹴った!」と15話での神砂嵐の説明でしょう。


さて、ここまで完璧なアニメ化を見せられると当然、3部から先も同じスタッフ陣でアニメ化して欲しくなるわけですが、最終回の引きをみるに制作サイドも完全にヤル気で嬉しくなっちゃいますね。
期待して待ちたいと思います。




それでは、また次回。

拍手[0回]

PR
プロフィール
HN:
いちナぎ
性別:
男性
自己紹介:
2012年春から2017年までアニメ感想を書き溜めていました。現在はブログを移転しています。
移転先

基本ネタバレ含みますのでご注意ください。
ブログ内検索
カレンダー
01 2018/02 03
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
アニメ感想インデックス
最終回まで観たアニメの総感想記事まとめ

終了作品感想インデックス
ツイート
バーコード
忍者アナライズ
忍者ブログ [PR]

Template by decoboko.jp