忍者ブログ

800画報アニメ観戦記

アニメの感想とか近況報告
[PR] (2018/08/16 )
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2012年第3クール終了作品 その他感想 (2012/10/06 )
2012年第3クールに終了したTVアニメで個別記事で書いていないの感想。


うた恋い。


うた恋いはすごい安定感のあるアニメだった。
基本が1話完結で終るし、脚本のフォーマットとしてラストを短歌で締めるしで、視聴後の「良いアニメ観た」感が高かった。

百人一首ベースの悲恋が多目のお話だから暗い雰囲気になっちゃうのかなとちょっと予想してたんだけど、全然そんなことなくキャラクターが基本的にバラエティ寄りに性格設定されていて明るい雰囲気を保っていたなー。

最終回でストーリーテラーの定歌自身のエピソードをこなしつつ作品全体のテーマを語るという綺麗な着地の仕方もこの作品らしくて良かった。

アニメメファンにも一般の人にも見て欲しい良作だったと思う。

エウレカAO


まだ最終回じゃないんだけど、とりあえずここまでの感想をまとめておこうと思う。
エウレカ登場回くらいまではある種安定していたかな、終盤5話くらいから雲行きが怪しくなって21話・22話でなんじゃそりゃの連発。ある意味エウレカセブンらしい作りに落ち着いたかな……。

エレナが唯の勘違いだったり、ナルの頭のアレが単にアクセサリーだったり、トゥルっさんが自分のことを特殊な人間だと勘違いしていたりと、えーーもうちょっと上手い消化の仕方なかったのー?って感じが……ね?

まぁエウレカセブンから見続けているファンにとっては、
「面白ければ良し!グダグダになってもそれはそれでエウレカセブンらしくて良し!」
という隙の生じぬ2段構えだったので別にいいのですけども。

とにかく最終話でなんとなく良い雰囲気にして終ってくれることを望む。
(ラストで虹がBGMでかかったら、もう成功ってことでいいよ)


境界のホライゾンⅡ


ホライゾンは最初から原作未読組を置いていくつもりで説明を端折ってるんで、別に嫌じゃないかなー。
そのかわりどんなに作画が良くても60点を超えない感じ。ただ毎回きっちり60点は叩き出してたんである意味すごい作品だと思う。

なんとなーくボーっとみながら、戦闘だったり、奇抜なセリフだったり、オパーイだったりを楽しめればそれでいいと思う。
最終話のガッちゃんからマルゴットへのオッパイ押し付け要求とか大興奮しました。




はーい、というわけで今期消化分のアニメは全部感想かけました。
個別記事で書いた終了作品感想はこちら

氷菓 終了感想

TARITARI 終了感想

人類は衰退しました 終了感想

もやしもんリターンズ・夏雪ランデブー 終了感想

今期は氷菓・TARITARI・人退・うた恋いのラインナップが安定して楽しめたかなー。
そして既に秋アニメが続々開始しているという嬉しい悲鳴!
さぁ気合入れて初回放送感想書くぞ!

それでは、また次回!

拍手[0回]

PR
プロフィール
HN:
いちナぎ
性別:
男性
自己紹介:
2012年春から2017年までアニメ感想を書き溜めていました。現在はブログを移転しています。
移転先

基本ネタバレ含みますのでご注意ください。
ブログ内検索
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
アニメ感想インデックス
最終回まで観たアニメの総感想記事まとめ

終了作品感想インデックス
ツイート
バーコード
忍者アナライズ
忍者ブログ [PR]

Template by decoboko.jp